大阪桐蔭が秋季近畿大会で4年ぶり4回目の優勝を果たしたみたい

大阪桐蔭が秋季近畿地区高校野球大会の決勝で、4年ぶりに4回目の優勝を果たしたみたいです。

 

上記リンク先によると、10月31日に大津市の皇子山球場で秋季近畿地区高校野球大会の決勝が行われ、大阪桐蔭(大阪1位)が10-1で和歌山東(和歌山2位)に大勝した模様。
大阪桐蔭-2110281
(大阪桐蔭高校)


注目の1年生・前田悠伍選手含むプロ注目の4投手は、今大会計2失点(自責1)で適時打0本に封じたそうです。


次は、11月21日の初戦で北信越王者の敦賀気比高校と対戦。敦賀気比高校といえば北条中出身で4番の2年生・上加世田頼希選手がいる高校ですし、ちょっとした大東対戦。

今年の桐蔭はアツいですね。そして、明治神宮大会初V目指して気合入ってそうだなあ〜。

4年ぶりに4回目の優勝、おめでとうございます!!


ライター:アチャペマ アチャペマ