大阪産業大学サッカー部の濵田太郎選手がプロ入りしてる

大阪産業大学サッカー部の濵田太郎選手が大分トリニータに加入しています。

image
(大阪産業大学) 

 

 大分トリニータは、日本プロサッカーリーグに加盟するJ2のプロサッカークラブ。

公式HPで1月12日に公表した内容を見ると、大産大サッカー部の濵田選手が2022年シーズンより、同団体に加入したと書かれています!

公式サイトのプロフィールには、2000年2月21日生まれで、和歌山県出身と書かれています。 2月に誕生日を迎えると22歳になる年。

経歴のところには.、和歌山県の岩出市で活動する「岩出FCAZUL U-12」、「岩出FCAZUL U-15」を経て、和歌山県橋本市の「初芝橋本高校」に進学。

などと紹介されています。


初芝橋本高校のブログでもプロ入りを報告してました↓


大阪産業大学サッカー部は、2021年度関西学生サッカーリーグ2部で見事優勝。GKとして活躍した濵田選手は優秀選手賞を受賞し、ベストイレブンに選出されていたようです。

大産大のHPでもプロ入りを報告↓


プロサッカー選手は昔からの夢だったそうです。4年生で試合で大活躍し、プロ入りを果たしたよう。
大分での活躍にも期待です!






あなたの情報提供、待ってます。
来年まで待ってます。
投稿はココからなので、待ってます。
再来年まで、待ってます。


だいつー編集部






 
ライター:アチャペマ アチャペマ