「小・中学生『いのち』の作文コンクール」で泉小学校の児童の作品が入選してる。9000名以上の応募

「小・中学生『いのち』の作文コンクール」で、泉小学校の児童の作品が入選しています。

211028115201
(泉小学校) 

公式サイト↓

上記サイトに作文コンクールの受賞者の名前が記載されていました。

「小・中学生『いのち』の作文コンクール」は、公益財団法人JR西日本あんしん社会財団が開催する「いのち」と向き合う作文コンクールで、対象者は近畿2府4県の小・中学生。

今回で3回目の開催となるそうで、 今回のコンクールでは応募者9012名の中から、いのちの作文大賞(4名) 、優秀賞・選考委員長賞(5名) 、優秀賞(21名)、入選(70名)が選出されました。

入選者の中に泉小学校に通う小学4年生の野口睦央さんの名前が。題目は「命を感じた畑」です。

小学生で作文で受賞できるなんて、今後の自信につながりそうだと思った次第!
おめでとうございます〜!!





※「TH130」さん、情報ありがとうございました



あなたの情報提供、待ってます。
来年まで待ってます。
投稿はココからなので、待ってます。
再来年まで、待ってます。


だいつー編集部



ライター:アチャペマ アチャペマ