府道21号線ぞい氷野の「ふくCafe」がリニューアルオープンしてる。店内が拡張

府道21号線沿い氷野にある「ふくCafe」が店舗を拡張してリニューアルオープンしています。

↓こちら
fuku2-21111214

地図ではここ↓

住所は大阪府大東市氷野1-15-25。

fuku2-2111121-3
こっちに行くと、オペラパークや住道駅方面。

fuku2-2111121
反対方向は、氷野小学校やコーナンが。

店内へ入って、ランチをオーダーしました↓
fuku2-2111121
今回食べたのは、週替わりふくランチ(1000円)です!
(※価格は11月12日時点のもので、表記している価格はすべて総額表示です)

・チキンソテーのデミソース
・季節の揚げ物・抹茶塩
・米粉めんとローストビーフの卵巻き
・里芋のポタージュ
・黒米ごはん
・コンソメスープ
小鉢がたくさんついたバランスの整ったセットです。野菜は丹波篠山と高槻産。 
週ごとに季節の野菜を使ったメニューを考案されているそうです。

fuku2-2111122
チキンソテーのデミソース。本格的なデミグラスソースで、コクのある味。

fuku2-2111123のコピー
こちらは、季節の天ぷらです。外はカリッとしていて、中は里芋の柔らかな食感が。

fuku-21111211
トロッとした里芋のポタージュ。一品ずつ、とても丁寧に作られていて、どれも優しい味わいです。

fuku-2111126
店内の様子は、こちら。

fuku2-21111211
お店自体は昨年11月にオープンされたそうですが、席数が少なかったそうです。
もっと広々とした空間で食事を楽しんでもらいたいと思い、長屋の壁を取り壊して店内を拡張。

fuku2-21111210
こちらが拡張されたスペースです。4人がけの席が5つ。

メニュー↓
fuku-2111122

fuku-2111121
モーニングもあります。

fuku-2111123
テイクアウトも!!

fuku2-2111127
スイーツメニューはオーナーの奥様の手作り。
ランチにプラス500円で、ドリンクとスイーツのセットにできます。

せっかくなので、「すくなカボチャのぷりん」をオーダー↓
fuku2-2111128

これは「すくなかぼちゃ」という品種のへちまのような細長いかぼちゃを使用したプリンです。
ほんのり甘くて、口の中に入れた瞬間とろけるなめらかな食感が特徴的。

濃厚なカラメルソースと生クリームと合わせて食べると、違った味わいが楽しめます。
すごく手が込んでる一品。

fuku2-2111129
和紅茶。ティーサーバーで提供されるので、たっぷり味わえます。

fuku-2111125

カウンター席にはコンセントが設置されていて、自由に使っていいとのこと。
「リニューアルして広くなったので、ゆっくり長居も大歓迎です!」と笑顔の素敵なオーナーの奥様が言っておられました。

1人でも、複数人でも気軽に利用できる空間になっているので、気になる方は一度行ってみては。

◇ふくCafe
住所
大阪府大東市氷野1-15-25
営業時間

時短営業 9:00-16:30
通常営業 9:00-22:00
※新型コロナウイルスの影響で、時短営業の可能性がありますので、ご注意ください。
電話番号
072-812-5678

(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)
ライター:アチャペマ アチャペマ